あおい'sセレクション

サッカー大好きのあおいが、好きなものを好きなように伝えるブログ。サッカーとフットサルがメインです。

2017年のバロンドール予想!今年は54年ぶりにあのGKが・・・

 

今年も1年の半分が終わりました。

サッカーファンなら誰しもが欧州の年間最優秀選手に贈られるバロンドールを誰が受賞するのかで気になるとこですよね。

 

発表されるのは年末ですが、この時期から予想される方は多いと思います。

  

2016年はクリスティアーノ・ロナウドが選ばれましたね。

今年もクリスティアーノ・ロナウドになるのかどうか気になるところです。

 

そもそもバロンドールってなんなのか。

わからない人も多いと思います。

 

雑学と2017年の予想を含めてお伝えいたします。

 

バロンドールとは

フランスのサッカー専門誌「フランスフットボール」が創設した欧州の年間最終選手に贈られる賞のことです。

 

もともとはヨーロッパ各国の記者が選び決められていました。

投票は1−3位を記載し、

1位に5ポイント

2位に3ポイント

3位に1ポイント

となっており獲得したポイントがもっとも多い選手がその年の最優秀選手、バロンドーラーとして受賞されます。 

バロンドールの名前の意味

バロンドールはフランス語で「黄金の球」という意味で、受賞者には金色のサッカーボールの形をしたトロフィーが贈られるのですが、このトロフィーどこで作ってるのか気になって調べてみると、パリの宝飾店「メレリオ・ディ・メレー」というお店で作られているんですね。

 

創業1613年で、国王や王妃に納品してきた世界有数の老店宝石店で有名らしいです。

2010年から2015年までFIFAと提携

2010年からはFIFAが選出していた「FIFA最優秀選手」というFIFA加盟国の代表チームの監督とキャプテンの投票で決められる賞と一緒になり、「FIFAバロンドール」として表彰されるようになりました。

 

そのためこれまでは記者が選んでいましたが、この年からは記者含め代表チームの監督とキャプテンが選ぶという選出方法に変わりました。

 

 2010年のFIFAバロンドールの疑惑について

記者と監督、キャプテンでは選び方の基準が違うのではないかという疑問が上がり2010年にはこんな問題がありました。

 

2010年のバロンドールは彼しかいないと言われるほど注目度が高かった選手がいました。

2009年にレアルからインテルへ移籍したスナイデルという選手です。

 

インテルの史上3度目となるセリアA5連覇をして、コッパイタリアとチャンピオンズリーグを含めた主要タイトル3冠達成に大きく貢献した選手です。

またチャンピオンズリーグでは最優秀MFにも選出されました。

 

オランダ代表としては、チームで10番をつけワールドカップでも活躍をみせ、決勝ではスペインに負けてしまいましたが、準優勝という素晴らしい結果を残しました。

 

しかし、この年のバロンドールを受賞したのはメッシでした。 

 

投票数を確認してみると、記者の投票率ではスナイデルが一番だったが監督やキャプテンの投票率が低かった為このような結果になりました。

 

f:id:kaoi0513:20170531192645p:plain

 

本来であればスナイデルは2010年バロンドールを受賞していました。

 それでもルールや評価は急に変わることがあるので仕方ないことだとは思います。

 

そこから5年経ち、2016年よりFIFAと提携を解消し再び記者のみの投票となりました。

 

 

2017のバロンドールを受賞するのは

現在受賞するのはレアルマドリード所属のクリスティアーノ・ロナウドが本命と言われています。

今年はリーグ優勝もしていますし、チャンピオンズリーグも優勝すれば間違いなく彼になると思います。

 

ネイマールやディバラと予想される方もいますが、クリスティアーノ・ロナウドと比べてしまうと評価は落ちると思います。

 

ディバラは将来的にバロンドールを取る選手だとは思いますけどね。

 

しかしその対抗として私が予想するのは、ユヴェントスのブッフォンです。

 

まずクリスティアーノ・ロナウドと直接的に比べれないこと。

どうしても同じFWだと彼と比べることになります。

リーグでは29試合で25得点、チャンピオンズリーグでは12試合で10得点

彼を超える場合この結果以上が必要になると思います。

 

ブッフォンはキーパーなのでそういった対象で比べることが難しいので総合的に判断するしかありません。

 

例えばチャンピオンズリーグでバルセロナ相手に2試合無失点をしたことや、無失点記録などそういったことが評価対象になると思います。

 

今回チャンピオンズリーグの決勝で、失点をせずにユヴェントスが勝つことがあれば

彼がバロンドールを受賞することはありえると思います。 

まとめ

果たして今年は誰が受賞するのでしょうか。

 

あの黄金のトロフィーは、職人さんの思いが詰まった最高のトロフィーであることはまちがいないと思います。

 

黄金のトロフィーをブッフォンが手にすることはあるのかバロンドール発表が楽しみです。