あおい'sセレクション

サッカー大好きのあおいが、好きなものを好きなように伝えるブログ。サッカーとフットサルがメインです。

【動画あり】2017FAカップ決勝 チェルシー対アーセナル

f:id:kaoi0513:20170528023802p:plain

dazn.com

FAカップ

5月28日にFAカップ決勝チェルシー対アーセナルの試合が行われた。

 

FAカップは今年で136回目の開催で、予選含めて今回の参加チームは736チームとなっている。

FAカップでのアーセナルとチェルシーの対戦成績はアーセナル8勝、チェルシー5勝

の6引き分けとなっている。

 

また通常は選手のみだが、FAカップ決勝のみ監督を先頭に選手達が入場するという伝統があるようです。

チェルシーはコンテ監督を先頭に、アーセナルはヴェンゲル監督を先頭にしてピッチに向かう姿はしびれます。

 

スタメン発表

チェルシーのスタメンはこちら。

f:id:kaoi0513:20170528023832p:plain

dazn.com

 

チェルシーはベストメンバーで挑むかたち!

 

セスク・ファブレガスをスタメンで起用すると思ったんですが、調子のいいマティッチをそのまま起用することになりました。

アーセナルのスタメンはこちら

f:id:kaoi0513:20170528023826p:plain

 dazn.com

 

アーセナルはDFのコシールニーがプレミアリーグ最終節のエヴァートン戦で一発レッドカードを貰いでこの試合出場できない状況。

カブリエルも怪我で、ムスタフィも軽い脳震盪で試合出場は難しい。

アーセナルはディフェンス陣に難ありという問題を抱えて挑むかたちとなりました。

  

 試合結果

www.youtube.com

試合は前半5分(動画0:10~)にハンドにも見えたトラップだったが、サンチェスが決めアーセナルが先制した。

オフサイドポジションにいたラムジーが一旦プレーに関与したとして試合が止められたが、副審との協議の元でゴールは認められた。

このハンド疑惑とラムジーはオフサイド位置にいたが関与していない問題はあとで言われることになるだろう。

 

よく見るとラムジーはボールに向かって走ってるから完全に関与してないってことにはならないと思うので個人的にはオフサイドだと思いますけどね。

このプレーについてどう判断されるのか、このあと話題にはなると思うのでわかり次第お伝えしますね。

 

後半はチェルシーペースで試合が進むが、モーゼスが2枚目のイエローで退場となってしまう。

 

しかしここで流れを変えたのが、ディエゴコスタだった。

ペナルティエリア内でボールを受けるとそのままシュートを打ち同点に追いつく。(動画4:00〜)

 

 

しかしその直後、ジルーが左サイドからラムジーへパスして、これを頭で押し込み再び逆転した。(動画4:20)

 

試合はそのまま2対1でアーセナルの勝利となった。 

まとめ

チェルシーの一方的な攻めになると思ったが、結果はアーセナルがよく攻めしっかり守り勝利した。

また試合前はディフェンス陣に難ありと言ったが、結果的にアーセナルのディフェンス陣がよくまとまり機能していた。

 

全体通して思ったのがアーセナルめちゃくちゃ強くね?でした。笑

 

ヴェンゲル監督退任の噂があったけど、この試合の前に2年延長の契約で進むとのこと。

その2年でアーセナルのリーグ優勝が見れたら嬉しいですね。

 

 

 

今回私はダゾーンで試合を見ました。

他にもいろいろな試合見れますし、過去の試合も見れるのでオススメです。

blog.kickoff.world