あおい'sセレクション

サッカー大好きのあおいが、好きなものを好きなように伝えるブログ。サッカーとフットサルがメインです。

日本代表メンバー発表、あおいの予想的中!!サプライズ招集は加藤恒平!!

日本代表メンバー発表

日本サッカー協会は5月25日にシリア戦及び、ロシアワールドカップのアジア最終予選のイラク戦に臨む日本代表メンバー25名を発表しました。

 

GK
川島永嗣(FCメス/フランス)
東口順昭(ガンバ大阪)
中村航輔(柏レイソル)

DF
サイドバック
酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
長友佑都(インテル/イタリア)
宇賀神友弥(浦和レッズ)

センターバック
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
三浦弦太(ガンバ大阪)
昌子源(鹿島アントラーズ)
槙野智章(浦和レッズ)

MF
山口蛍(セレッソ大阪)
今野泰幸(ガンバ大阪)
遠藤航(浦和レッズ)
加藤恒平(RECべロエ・スタラ・ザゴラ/ブルガリア)
香川真司(ドルトムント/ドイツ)
倉田秋(ガンバ大阪)
井手口陽介(ガンバ大阪)

FW
本田圭佑(ミラン/イタリア)
原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
久保裕也(ヘント/ベルギー)
乾貴士(エイバル/スペイン)
浅野拓磨(シュトゥットガルト/ドイツ)
大迫勇也(ケルン/ドイツ)
岡崎慎司(レスター/イングランド)

www.youtube.com

 

ハリルの目指すサッカーは1対1での個の強さに加えて走れるメンバーが中心となるが、やはり言ってることとやってることに疑問を抱くファンも多い。

 

今回のメンバー発表にも疑問の声が上がっている。

正直私もなぜ?と思うメンバーはいますが、以前私がブログでオススメした加藤恒平が招集された。

 

blog.kickoff.world

 

予想が当たるのは嬉しいですね。

シリア戦では間違いなく出てくると思います。

長谷部は怪我で招集見送り、今野も怪我明けでベストコンディションにない状況。

 

そうなれば間違いなくスタメンで使う。

 

ハリルの考えることはよくわからないので呼んでおいて使わないという可能性も否定はできませんが、かなりの高確率で使うと思われます。

 

イラク戦の大事な試合で使うより、この親善試合で使ってチームワークを確認したり、どれだけ動けて走れるのかを確認するにはこのシリア戦で使うのがベストと言える。

 

加藤恒平の日本代表に対する意気込み

 

招集された加藤恒平は5月26日帰国し空港で取材に応じた際こう話した。

 

初の代表入りについて

初の代表入りを果たしたことについて「素直に嬉しい気持ちと、ここからが勝負という気持ちです。すごいプレッシャーでもありますし、自分がピッチの上でどれだけできるのかがすごく大切なので、しっかりと準備していきたいです」と話した。

 

世代代表に選ばれたこともない彼がいきなり日本A代表に選ばれるということは、不安やプレッシャーでいっぱいだろう。

しかしそれ以上に自分がどれだけできるのかという発言は、日の丸を背負ってサッカーができるというワクワク感でいっぱいなのではないだろうか。

 

日本代表での試合はヨーロッパなどでも注目されるため、もしここで活躍をして期待以上の結果を出すことができれば名門でプレーすることもありえるだろう。

 

試合に出る機会があれば是非とも結果を残していただきたい。

 

ハリルが彼に求めることは

ハリルは加藤に対して守備の面で期待をしている。

それに対して彼は「そういうところを求めて海外でやってきたので、そこに対しては自信を持っています。自分の守備が攻撃の起点となるようなプレーができればいいなと思います」と話した。

 

彼の強みは豊富な運動量と中盤でのボールを奪う能力にある。

 

その強みを日本代表で活かせれるかどうか楽しみである。